ページの先頭です。
本文へジャンプする。
学ぼう産廃

産廃知識 廃棄物処理の流れと行為

生産工程から「発生」した廃棄物は、適正処理や再資源化のために「排出」されますが、発生をできるだけ少なくする「発生抑制」や排出前に、その一部を再度利用する「再利用」の取組みが行われます。廃棄物が排出され、最終的に処分されるまでの行為、すなわち、廃棄物の「分別」「保管」、「収集運搬」、「再生」、「中間処理」および「最終処分」までの一連の流れの行為が行われますが、廃棄物処理法では、これらの行為を一括して「処理」、また「中間処理」および「最終処分」を「処分」と定義しています。(図)

図 廃棄物処理の流れと行為および廃棄物処理法上の用語の概念
図 廃棄物処理の流れと行為および廃棄物処理法上の用語の概念