ページの先頭です。
本文へジャンプする。

各種設定・トラブルシューティング

利用推奨環境について

平成27年12月16日からWeb方式の利用推奨環境にWindows 10(デスクトップモード)のInternet Explorer 11を追加しました。

平成29年4月12日以降
平成29年6月12日迄   
OS※1 ブラウザ
Windows 7 Internet Explorer11
Firefox ESR 45(法人向け)
Windows 8.1(デスクトップモード) Internet Explorer11
Firefox ESR 45(法人向け)
Windows 10(デスクトップモード) Internet Explorer11
Firefox ESR 45(法人向け)

平成28年1月12日以降、Microsoft社のサポート対象(※2)が変更されます。
これに伴い電子マニフェストシステムの利用推奨環境を下表のとおりといたしますので、最新のバージョンへのアップデートをしてください。

平成29年6月13日以降 OS※1 ブラウザ
Windows 7 Internet Explorer11
Windows 8.1(デスクトップモード) Internet Explorer11
Windows 10(デスクトップモード) Internet Explorer11
メールソフト

通知情報のメール受信、
加入者サブ番号の仮パスワード受信等のために必要

PDFファイル表示ソフト、
プリンタ

マニフェスト情報の単票(受渡確認票)や
一覧表を印刷するために必要

JWNETを利用するパソコンは、上記の条件を満たすものをご準備ください。
※1 Windows Vista以前のOSにつきましては、Microsoft社によるサポート期間が終了しているため、動作の保証はいたしかねます。あらかじめご了承ください。

※2 平成28年1月以降、Windows OSで利用できる最新バージョンのIEのみ、テクニカルサポートとセキュリティ更新プログラムが提供されることになります。

 参考(マイクロソフトのページ)
 ・「Internet Explorer のサポート ライフサイクル ポリシーに関する FAQ」:http://support2.microsoft.com/gp/microsoft-internet-explorer
 
 ・Internet Explorer サポートポリシー変更の重要なお知らせ:http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/iesupport/

利用推奨環境以外のOSやブラウザ(例:Google Chrome)を使用した場合、JWNETが正しく動作しないことがあります。(利用推奨環境以外のOSやブラウザを用いた場合に生じた不具合はサポート対象外です。)

※ ブラウザのバージョンの確認方法

  • Windows10のご利用について
  • この度、Windows10のパソコン版の利用推奨環境として、「Internet Explorer11」の日本語版を新たに追加しました。※Web-EDI機能は利用できません。
    (Windows10のMicrosoft EdgeではJWNETを利用できません。)
    Windows10に関するFAQはこちら

  • スマートフォン・タブレット版について
  • スマートフォン・タブレット版の「対象のスマートフォン・タブレット端末」、「対象機能」等はこちらをご参照ください。

    必要なブラウザ設定

    JWNETの使用に当たり、以下のブラウザ設定をしていただくことが必要です。
    また、システムがうまく動かない等の問題が生じた場合は以下の設定となっていることをご確認ください。
    ボタンを押しても「受渡確認票印刷」や「CSV保存」ができない、先の画面に進めない等の場合は必ず「閲覧の履歴」の設定をしてください。

    操作上の注意事項

    JWNETの使用に当たり、誤動作や不具合が発生するおそれがありますので、以下の操作はしないでください。

    トラブルシューティング

    ブラウザの設定等、システム上のトラブルシューティングには以下が挙げられます。

    その他のトラブルシューティングは以下をご参照ください。
    トラブルシューティング(FAQ)